MENU
このブログはワードプレス「swell」で作成しています 詳しくはこちら

ザ・プリンス パークタワー東京 宿泊記・東京タワーを眺望

前回は、ザ・プリンス パークタワー東京の朝食の洋食セットが素晴らしいことを書きました。今回は、宿泊したお部屋について書きたいと思います。結論としては、「やっぱりすぐ近くにある東京タワーの見える部屋がいいよね!」っていうことです(笑)。

目次
JCBオリジナルシリーズ

ザ・プリンス パークタワー東京までの行きかた

ザ・プリンスタワー東京には色々な行き方がありますが、ホテルまでの交通の便はそれほど良くないため、無料シャトルバスを利用する方法が一番楽だと思います。

無料シャトルバスは8時から21時頃まで、30分に1本ほど運行しており、「浜松町バスターミナル5番のりば」からでています(詳しくは公式ページの時刻表をご覧ください)。バス停にはJR浜松町駅(南口が最寄り)、または都営地下鉄線の大門駅(B2, B4出口が最寄り)から行くのが良いです。浜松町バスターミナル→東京プリンスホテル→ザ・プリンスタワー東京→浜松町バスターミナルと、循環運行しています。浜松町からザ・プリンスタワー東京までは、途中に東京プリンスホテルを経由するので23分かかりますが、ザ・プリンスタワー東京から浜松町へは7分でつきますので、とくに帰りに利用するとあっという間に浜松町バスターミナルに着くので便利です。

また、羽田空港・成田空港から来られる方にはリムジンバスも出ています。いずれも「芝エリア行き」のバスに乗り、羽田空港からは約60分(930円)、成田空港からは約100分(3100円)でホテル前まで到着します。

そのほかの公共交通機関としては、公式ホームページでは
・JR線・東京モノレール浜松町駅から徒歩12分。
・都営地下鉄浅草線・大江戸線大門駅(A6)から徒歩9分。
・地下鉄日比谷線神谷町駅(1番)から徒歩12分。
・都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅(赤羽橋口)から徒歩2分。
・都営地下鉄三田線芝公園駅(A4)から徒歩3分、御成門駅(A1)から徒歩5分。
と記載されていますが、浜松町駅や神谷町駅からは徒歩で行くには少し遠いですね。

自分は、晴れている日には散歩気分で芝公園を気持ち良く歩けるので、芝公園駅からのルートが好きです。

【一休.com】ザ・プリンス パークタワー東京の予約はこちらから

芝公園駅からのルート。晴れている日には芝公園を通って散歩気分で気持ちよくホテルまで行けます。

客室まで

おしゃれなロビーでチェックインしたら部屋に向かいます。ホテルは真ん中が吹き抜けの三角形の構造になっています。

ホテルは吹き抜けの三角形の構造です。
エレベーターを降りてエレベーターホールから客室へ向かいます。
客室の廊下はライティングがされており清潔な印象です

客室と外観

今回宿泊したのは12階で、中層階の部屋でした。(ちなみに29-31階が「プレミアムクラブフロア」、19-28階は「パノラミックフロア」、2階が「ガーデンフロア」という呼称になっています)。今回は東京タワーと増上寺の両方がきれいに見える部屋でしたが、ホテルは真ん中が吹き抜けの三角形の構造になっているため、客室によっては東京タワーを眺められない部屋になります。

ホテルの部屋と東京タワー・増上寺の位置関係の図。今回、赤丸の部屋だったため、両方とも良く見える眺望の良い部屋でした。部屋によっては東京タワーが全く見えない部屋もありますね。
増上寺がきれいに見られました
東京タワーも目の前にあります
夜のライトアップも綺麗でした。

せっかくザ・プリンスタワー東京に泊まるなら、やっぱり眺望の良い部屋の方がいいかな〜と思いました。旅行会社のプランには「東京タワー側確約」などのプランがありますので、必要に応じて選ぶといいかと思います。

ちなみに、コンビニは地下2階にローソンがありますが7時から24時までの営業ですので注意が必要です。

客室の内装

それでは部屋の内装の紹介です。今回はツインルームでした。

部屋に入って進むと、左側にベッド、デスク、チェアー、右側に長ソファーがありました。写真には写っていませんが入って左側にバス・トイレがありました。
ベットも固すぎず柔らかすぎず
テレビは普通サイズ
一番気に入ったのはこの長ソファー。固めでしっかりしており横になっても気持ち良いソファーでした
デスクは、Macで仕事しましたが必要十分な環境です
ミネラルウォーターも2本付いていました
バスタブも広々使えます。洗い場はないです。
シャワーが個室の形で分かれています。
シャンプーなどはPOLAでした

内装については、長ソファーが心地よく、オーソドックスですが満足度は高かったです。

寝るときに部屋の電気を消して見える東京タワーも綺麗でした。ちなみに東京タワーのライトアップは以前は24時まででしたが、今は明け方まで行われているので、深夜でもライトアップを見ることができます。

電気を消して長ソファーから見える東京タワーも綺麗でした

翌朝は、前回お伝えした通り、洋食セットでの美味しい朝食をゆっくりとれて大満足でした。

以上、ザ・プリンスタワー東京の宿泊記を書いてみました。オーソドックスでしたが、長ソファーなどの気に入ったものもあり、またなんといっても素晴らしい景色や朝食があり、とても満足した宿泊になりました。ご興味がありましたらぜひご予約してみてください。

【一休.com】ザ・プリンス パークタワー東京の予約はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる