三越お帳場カード:10年保有してるけど未だに謎なカード

エムアイカード

「外商カード」である三越お帳場カードは、三越・伊勢丹のお得意様には特典が魅力的なカードになります。「外商カード」の性質上、ウェブで検索しても公式ページがなく情報も少なく、僕も10年以上前から保有しているにもかかわらず特典の全容が分かっていなかったので今回調べてみました。

なお、お帳場カードに興味がある方は、ベースとなるエムアイカードプラスゴールドへの入会がおすすめです。外商担当は付きませんが、それ以外の多くの特典(三越伊勢丹 サロン・ラウンジ利用特典、最大10%還元特典)がお帳場カードと同一です。お帳場カードを目指している方は一度入ってみて、お帳場カードに近い特典を実際に経験するのが良いです。

三越お帳場カードを目指す方にもエムアイカードプラスゴールドへの入会はおすすめです。、エムアイカードのゴールドカードを三越で多く使用することでお帳場カードに招待されたとの報告があります。

今ならポイントサイトECナビから入会していただくことで、7,000円相当のポイント還元(2020年7月末までの特別特典。通常3,000円相当)があるため大変お得です。

ECナビに未入会の方は、以下の画像リンクからECナビに入会して、「エムアイカードプラスゴールド」を検索してカード申し込み・発行されることで、新規入会特典(150円相当)やアマゾンギフト券1000円分のプレゼントもあります(諸条件はECナビのページをご確認ください)。

「MIカードプラスゴールド」の年会費は11,000円(税込)と高めですが、三越伊勢丹などで使用できる4,300円相当のクーポン券が毎年届きますし、上記キャンペーンで8,000円相当の還元がありますので初年度はむしろプラスの還元になります!!

お帳場カードを入手したい方、特典を実際に体験したい方はこの機会にぜひ入会を考えてみてください。

三が日の日本橋三越本店。正面玄関。「丸に越」の大店のれんがかかります。
スタンダードのお帳場カード。ゴールド、プラチナもあるみたいです。

三越お帳場カードの一般情報

三越お帳場カードは、三越伊勢丹グループのエムアイカードをベースとして、さらに特典がプラスされたカードになります。

お帳場カードの年会費は、エムアイカードと同等で、本会員は初年度無料・2年目以降は2,000円(税別)、家族会員は無料(生計を同一とする4名まで)とお手頃になっています。

さらに上のランクとして、お帳場カードGOLDがあり、こちらの年会費は本会員は10,000円(税別、初年度から)、家族会員家族会員は2,000円(税別、初年度から)となっています。

カードのブランドは、VISAとAMEXから選べます。

お帳場カードとお帳場カードGOLDの違いは、お帳場カードでは保険が付帯せず、ポイント還元率が0.5%~10%であるのに対し、お帳場カードGOLDではと保険付帯があり、ポイント還元率が1%~10%となるなどの優位性があります。

なお、三越お帳場カードには黒い券面のプラチナカードもあります。
こちらは知る人ぞ知る正真正銘のVIPカードで、通常のお帳場カードでは入れないプラチナサロンの利用が可能となっています。

三越お帳場カードの複数の入手方法(web情報)

三越お帳場カードの入手方法は、自分もそうですが、三越外商担当からの招待が基本です。ただ、この方法は、三越でたくさん買い物をされる方や、三越に知人がいる方でないと難しいと思います。

他の方法がないか調べたところ、
・お帳場カードのベースである、エムアイカードのゴールドカードを三越で多く使用していたら、三越で買い物中にインビテーションを受けた(「三越の外商、お帳場カードについて♡」ひろんの婚活&恋愛必勝法 ブログより)

JALの上級会員であるJMBダイヤモンド会員を対象とした「三越伊勢丹お得意様サロンご利用キャンペーン」の案内があり、利用券を持ってサロンに行ったところお帳場カードを招待された(「〇〇になったら三越伊勢丹のお帳場カードにインビされました!」一介のサラリーマンがJGCを目指すブログ より)

などの情報がありました。エムアイカードは三井伊勢丹グループのクレジットカードですし、JALと三越伊勢丹グループは2015年から業務提携をしているので、上記のような方法でのインビテーションはありうると思います。

他には、JCBカードの頂点である「ザ・クラス」会員に三越サロン利用キャンペーンがあり行ったところサロンで招待を受けた、医事新報(医師用の情報誌)に入会勧誘広告が載っていた、との情報もありました。

逆に、お帳場カードを持っているとJALでの優待もあったようで、tarpyさんのブログでは、お帳場カード会員が登録すると、期間限定で羽田さくらラウンジを利用できるキャンペーンがあったとのことでした(「三越お帳場カードJALキャンペーン」 tarpyのブログ より)。

お帳場カードの一番入手しやすい方法についての考察

これらの中で一番入手しやすい方法を考えると、「エムアイカードのゴールドカードを使用してお帳場カードの招待を待つ」のが良いと思います。エムアイカードゴールドプラスは申請制ではなく直接申請が可能です。外商担当は付きませんが、最大10%還元・三井伊勢丹のサロンラウンジ使用無料などはほぼ同内容です。年会費は1万円(税別)です。

冒頭に書いたように、ポイントサイトECナビを通じてエムアイカードゴールドプラスに新規入会・申請・承認されると、大変オトクです。2020年7月末日までは、特別還元70,000ポイント(7,000円相当還元)、そのほか、ECナビ新規入会でアマゾンギフト券1,000円、新規入会1,500ポイント(150円相当)のプレゼントがあります。さらに、エムアイカードゴールドプラスは4,200円相当のクーポン券が毎年つくため、年会費を差し引いても初年度はプラスになります。

ECナビの登録はこちらからお願いします。

三越お帳場カードの特典(外商担当・サロン・ラウンジ・特別催事・駐車場無料など)

三越お帳場カードの大きな特典に外商担当がつくことがあります。担当に連絡して商品の取置きを依頼したり、商品購入にあたって相談ができたりします。また、定期的に特別催事の案内がきたり、高級ホテルでの逸品会(とても高価な商品ばかり!)の案内がきたりします(お付き合いで買い物するのはどうかなとも思いますが。。)。

三越伊勢丹グループの百貨店での駐車場無料特典(エムアイカードよりも長時間無料)があります。

三越伊勢丹グループの百貨店でのお得意様サロン・ラウンジが利用できる特典があります。店舗内で購入した商品をサロンに運んでもらえるので常に手ぶらでショッピングできます。買い物終了後にサロンで喫茶して一休みできるのもよいですね。もちろん、ショッピングしていないときでも利用できます。個人的に最も利用している特典です。

三越のラウンジ・サロンについては、日本橋三越と京都伊勢丹などで利用したことがあります。ラウンジ自体の広さ・装具は普通ですが、やはり百貨店で買い物をして少し休みたい時などに利用できるのはとても良いです。

注意点として、自分は銀座三越ではゲストサロンを利用できませんでした。銀座三越でお帳場カードを作った人などが入れるようで、他店でのお帳場カードではダメみたいです。銀座三越で利用したい方は、、銀座三越で作る必要があるみたいです(もしくは、もっとすごいお得意様になるとか)。

なお、三越伊勢丹グループの百貨店でのお得意様サロン・ラウンジの利用は、お帳場カードのベースとなるエムアイカードプラスゴールドでも入室可能です。ただし、銀座三越、日本橋三越、伊勢丹新宿のサロン・ラウンジは利用できないそうなのでご注意ください。

MICARD+GOLD:三越・伊勢丹のサロン・ラウンジも利用できる高還元率カード(エムアイカードプラスゴールド)
「エムアイカードプラスゴールド(MICARD+ GOLD)」は三越伊勢丹グループでのお買い物で5%〜10%の高還元となるとても魅力的なカードです。また、「エムアイポイントワールド」を経由して特定の店舗でオンラインショッピングすることでも高...

銀座三越でサロンが利用できないので、銀座で休むときは僕は銀座プレミアムラウンジを利用することにしています(別記事参照)。

【2020年6月5日から再開】銀座プレミアムラウンジは快適!荷物も預ってもらえます!
はじめに【銀座プレミアムラウンジの再開について】COVID-19に伴い、銀座プレミアムラウンジは休止していましたが、2020年6月5日から再開となりました。ダイナースのホームページでは以下のようにアナウンスされています。営...
日本橋三越本店の「天女(まごころ)像」
日本橋三越本店のお得意様サロン。やはり有閑マダムが多い印象。
お茶とおかきをいただきました。右上に少し写っているのは三越地下で買ったクラブハリエのバームクーヘン。外側はサクサク、中はふわっと柔らかく美味しいのでつい買ってしまいます。

追記:JALマイルが最大6.0%の高還元率!!

エムアイポイントは1ポイント1円で三越伊勢丹グループでの買い物で使用できます。交換に数日かかりますが、スターバックスカード、ホテル食事予約サイト「一休」のクーポンコード、JTBトラベルポイントなどへの移行もできます。

なかでも、最も効率が良さそうなのはJALマイルへの変換です。
お帳場カード、お帳場カードゴールドではエムアイポイント3,000ポイントがJALマイル1,800マイルに変換されます。すなわち、三越伊勢丹グループでの買い物の還元率が最大10%ですので、JALマイルへの交換率は最大6.0%になります。ちなみに、ANAマイルは2,000ポイントが500マイルの交換となり、ANAマイルへの交換率は最大2.5%となります。これはとんでもない高還元率です。高還元率カードとして知られているダイナースのブラックカード、ダイナースプレミアムでさえ国内買物での還元率は1.5%です。1マイルの価値は、国内線で1.5円~2円程度、国際線ビジネスクラスで2.5~5円程度、ファーストクラスで7~16円程度といわれています。

やはり、三越伊勢丹グループとJALとの提携があるがゆえの高還元率かと推察します。

ちなみに、お帳場カードのベースとなる、エムアイカードプラス、エムアイカードプラスゴールドの場合はJALマイルへの交換率は最大5.0%(エムアイポイント3,000ポイントが1,500マイルに変換)となります。こちらも信じられないほどの高還元率です。

詳しくは以下の記事に記載していますので参考にしていただければと思います。

三越お帳場カードはJALマイル最大6%還元!(MI CARDプラスは5%還元)JGC修行にはベストのカード!
エムアイカードの外商カードである三越お帳場カードの特典を調べていたら、獲得ポイント(エムアイポイント)はJALマイルに交換するととても高還元率であることがわかりました。三越伊勢丹グループとJALは2015年から業務提携をしていることも影響...

まとめ

三越お帳場カードは、サロンの利用特典以外にも、JALマイルへのポイント移行ではびっくりするような高還元率のメリットが有ることがわかりましたので、今後、利用していきたいと思います。

お帳場カードにご興味がある方は、お帳場カードと同等の特典が多いエムアイカードプラスゴールドへの入会してみて特典を享受してみることをおすすめします。

ポイントサイトECナビで登録するとだいぶお得ですのでご興味がある方は入会してみてください(2020年7月末日まで7000円相当還元!!)。

MICARD+GOLD:三越・伊勢丹のサロン・ラウンジも利用できる高還元率カード(エムアイカードプラスゴールド)
「エムアイカードプラスゴールド(MICARD+ GOLD)」は三越伊勢丹グループでのお買い物で5%〜10%の高還元となるとても魅力的なカードです。また、「エムアイポイントワールド」を経由して特定の店舗でオンラインショッピングすることでも高...
クレジットカードの最もお得な入会方法
クレジットカードの入会方法で最も効率が良いのは、ポイントサイトを利用する方法です。年会費以上のポイント還元が得られることも多いです。逆に、クレジット会社のホームページや、ポイント還元のないアフェリエイトサイトから契約するのはとてももったい...

【追記(2020.5)】
三越お帳場カード、アメックスプラチナ、ダイナースプレミアムなどのプレミアムカードを色々使ってきましたが、回り回って最終的にJCBオリジナルシリーズのJCBゴールドザ・プレミアがメインカードになっています(取得にはJCBゴールドを取得して2年の修行が必要です)。JCBが直接発行する本家本元のカードだけあって生活するうえで便利になる特典が考え抜かれており、使い込むほどに還元率も上がり、とても満足しています。

JCBオリジナルシリーズは自信を持っておすすめできるカードですのでJCBのサイトのリンクを下に張っておきます。よかったらご覧ください。現在、新規入会キャンペーン中でお得に入会できます。

JCBカード新規入会キャンペーン中(最大13,500円分)

JCBオリジナル:最初は地味に思ったけど使い込むほどに良さのわかるカード・新規入会キャンペーン中(最大13,500円分、(プラチナカードは最大16,500円))
JCBオリジナルシリーズ(JCB original series)はJCBが発行するプロパーカードです。プロパーカードとは国際ブランドが直接発行しているクレジットカードです。現在、プロパーカードを発行しているのは、JCB、アメリカン・エキ...
三が日の時の日本橋三越本店。地下鉄側の玄関。「丸に越」の大店のれんがかかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました