JCBオリジナル:最初は地味に思ったけど使い込むほどに良さのわかるカード・新規入会キャンペーン中(最大13,500円分、(プラチナカードは最大16,500円))

JCB original

JCBオリジナルシリーズ(JCB original series)はJCBが発行するプロパーカードです。プロパーカードとは国際ブランドが直接発行しているクレジットカードです。現在、プロパーカードを発行しているのは、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブの3ブランドのみ(VISA、Masterは提携カードのみ)です。JCBは純国産の本家本元のカードだけあって、特典もきめ細やかで充実した納得のいく内容になっております。

はじめにお伝えしますが、僕はアメックスプラチナ、ダイナースプレミアムなどのプラチナカード、ブラックカードを以前は使用していました。確かに雨白・茄子黒の特典は素晴らしいものがあります。一方、JCBオリジナルは一見すると地味な印象でありました。しかしながら、生活していく中で、JCBオリジナルを保有していてよかったと思うことが何度もあり、今ではJCBオリジナルシリーズは僕のメインカードになっています(今はJCBゴールドプレミアを使用)。長く使い込むほどに良さのわかるカードです。

また、web申込みで最速翌日お届け(平日11時までの申込み・オンライン口座の設定)なのも嬉しい点です。

JCBでの経験談

JCBゴールドを保有していたときの経験談です。
国内で航空機遅延があったのですが、当時所有していたアメプラは海外での航空機遅延のみが対象であり、国内の航空機遅延には対応していませんでした。JCBゴールドは国内・海外ともに自動付帯しており助かったことがあります。台風の時期には国内で航空機遅延はよく起きるため、JCBゴールドを保有してよかったと実感しました。(JCBゴールドに国内航空機遅延保険が自動付帯していて助かった話(意外にもアメックスプラチナになかった特典)

また、JCBで行われるイベント・キャンペーンはたくさんあり、しかも意外と当選します。僕はイベント系はまだ当選したことはないですが、何回かキャッシュバックは当選したことがあります。忘れた頃に入金されるので得した気持ちになります(笑)。

また、使い込むほどに翌年のポイント還元率が上がります。さらに、カードによってはリボ払いでポイントが2倍になります。リボだと金利が気になると思いますが、セブン銀行ATMなどで早期繰り上げ返済の技を使うことで、最小限の金利で効率よくポイントもたまります。アメックス・ダイナースのような派手さはないですが、使い込むほどの良さがわかり今では手放せないカードになっています。

JCBオリジナルシリーズの詳細・申込みはこちらから

運営・ブランド・年会費

プロパーカードですのでJCBが直接発行・運営しています。

JCBオリジナルシリーズにはたくさんのラインナップがあります。法人カードもありますが、ここでは個人向けカードを説明します。自分にあったJCBオリジナルシリーズカードがきっと見つかることと思います。

ここでは、それぞれのカードの詳細な比較はせずに、スタンダードカード・ゴールドカード・プレミアムカードに分けた大まかな一覧表をお示しします。それぞれのカードの特徴については改めて書こうと思います。

JCBオリジナルシリーズのカードラインアップ
個人向けカードのラインナップ(JCBホームページからの引用)

スタンダードカードラインナップ

スタンダードカード
ラインナップ
JCB一般カードJCB CARD EXTAGEJCB CARD W
/ W plus L
カードフェイス

このほかに
ディズニー柄
の券面もあり




このほかに
ディズニー柄
の券面もあり

本会員年会費
(税別)
1,250円
(web入会で初年度無料)
(諸条件で次年度無料)
無料無料
家族会員年会費400円
(本会員が無料のときは無料)
無料無料
申込み対象18才以上で
本人または配偶者に
安定継続収入あり
18才以上29才以下で
本人または配偶者に
安定継続収入あり、
又は高校生を除く学生
18才以上39才以下で
本人または配偶者に
安定継続収入あり、
又は高校生を除く
学生
旅行傷害保険
(死亡・後遺障害)
海外・国内 
最高3,000万円
(利用付帯)
海外のみ
最高2,000万円
(利用付帯)
海外のみ
最高2,000万円

(利用付帯)
国内・海外
航空機遅延保険
ありありなし
その他の特徴優待店利用で
ポイント還元
2倍以上

海外ダブルポイント

JCB STAR
MEMBERS

50万円以上の
年間利用で
次年度年会費無料




優待店利用で
ポイント還元
2倍以上

海外ダブルポイント

入会後3ヵ月は
ポイント3倍・
4ヵ月目以降は
ポイント1.5倍

初回更新時

(5年後)に
審査のうえ
JCB一般

カードに切替
常に還元率が
2倍(1%)以上



優待店利用で
ポイント還元
さらにアップ

plus Lは

女性向け
特典あり

40歳以上も
継続利用可



スタンダードタイプは上記3種類になります。

ゴールドカードラインナップ

ゴールドカード
ラインナップ
JCBゴールドJCBゴールド EXTAGEJCBゴールド
ザ・プレミア
カードフェイス




このほかに
ディズニー柄
の券面もあり





このほかに
ディズニー柄
の券面もあり

本会員年会費
(税別)
10,000円
(web入会で初年度無料)
3,000円
(初年度無料)
15,000円
家族会員年会費1名無料
2人目から
1,000円/人
(本会員が無料のときは無料)
1名無料
2人目から
1,000円/人
1名無料
2人目から
1,000円/人
申込み対象20才以上(学生除く)で
本人に安定継続
収入あり
20才以上(学生除く)
29才以下で本人に
安定継続収入あり
JCBからの招待のみ
(インビテーション)

JCBゴールドカード
からのアップグレード
旅行傷害保険
(死亡・後遺障害)
海外: 最高1億円
    (利用付帯時)
国内: 最高5,000万円
   (自動付帯)
国内・海外
最高5,000万円
(利用付帯)
海外: 最高1億円
    (利用付帯時)
国内: 最高5,000万円
   (自動付帯)
国内・海外
航空機遅延保険
ありありあり
その他の特徴優待店利用で
ポイント還元
2倍以上

海外ダブルポイント

JCB STAR
MEMBERS

国内・海外
空港ラウンジ
サービス


100万円以上の

年間利用を
2年間継続で
JCBゴールド
ザ・プレミア
の招待あり



優待店利用で
ポイント還元
2倍以上

海外ダブルポイント

JCB STAR

MEMBER

入会後3ヵ月は
ポイント3倍・
4ヵ月目以降は
ポイント1.5倍


国内海外
空港ラウンジ
サービス

初回更新時
(5年後)に
審査のうえ
JCBゴールド

カードに切替
優待店利用で
ポイント還元
2倍以上

海外ダブルポイント

JCB STAR
MEMBERS

国内・海外
空港ラウンジ
サービス

JCBラウンジ京都

プライオリティ・パス

100万円以上の
年間利用で

次年度の年会費
10,000円


ゴールドカードのラインナップは上記3種類になります。
このうち、JCBゴールドザ・プレミアはプラチナカードに近いものがあり特典はさらに充実しています。JCBゴールドザ・プレミアはJCBゴールドを年間100万円以上の利用を2年継続すると招待されます。JCBゴールドザ・プレミアの年会費は、JCBゴールドの年会費1万円に加え、プレミア料金5千円がかかりますが、年間100万円以上の利用で次年度のプレミア料金は免除になるため、ゴールドと同じ1万円の年会費となりたいへんお得です。

JCBオリジナルシリーズの詳細・申込みはこちらから

プレミアムカードラインナップ

プレミアムカード
ラインナップ
JCBプラチナJCBザ・クラスJCBゴールド
ザ・プレミア
カードフェイス
本会員年会費
(税別)
25,000円50,000円15,000円
家族会員年会費1名無料
2人目から
3,000円/人
1名無料
2人目から
1,000円/人
1名無料
2人目から
1,000円/人
申込み対象25才以上(学生除く)
本人に安定継続
収入あり
JCBからの招待のみ
(インビテーション)
JCBからの招待のみ
(インビテーション)

JCBゴールドカード
からのアップグレード
旅行傷害保険
(死亡・後遺障害)
国内・海外
最高1億円
(自動付帯)
国内・海外
最高1億円
(自動付帯)
海外: 最高1億円
   (利用付帯時)
国内: 最高5,000万円
   (自動付帯)
国内・海外
航空機遅延保険
ありありあり
その他の特徴優待店利用で
ポイント還元
2倍以上

海外ダブルポイント

JCB STAR
MEMBERS

国内・海外
空港ラウンジ
サービス


JCBラウンジ京都

プライオリティ・パス


24時間利用可能な

プラチナコンシェルジュ

優待店利用で
ポイント還元
2倍以上

海外ダブルポイント

JCB STAR
MEMBERS

国内・海外
空港ラウンジ
サービス

JCB
ラウンジ京都

プライオリティ・パス

24時間利用可能な
プラチナコンシェルジュ

メンバーズセレクション
優待店利用で
ポイント還元
2倍以上

海外ダブルポイント

JCB STAR
MEMBERS

国内・海外
空港ラウンジ
サービス

JCBラウンジ京都

プライオリティ・パス

100万円以上の
年間利用で

次年度の年会費
10,000円

プレミアムカードのラインナップです。JCBゴールドザ・プレミアはゴールドカードとプラチナカードの両方の側面があるため、こちらの表にも入れてあります。もともと、プレミアム級のカードは招待制のJCBゴールドザ・プレミア、そして最高峰のJCBザ・クラスのみでしたが、2017年10月からJCBプラチナが新たに加わった形になります。

JCBプラチナは自分でで申込みができるため、招待を待たずになるべく早くプラチナカードの特典を享受したい人、ザ・クラスを早く取得したい人には適しています。

JCBザ・クラスは招待制であり、招待となる基準は明らかにされていませんが、多くはJCBプラチナ、JCBゴールドザ・プレミアを使いこなしていくうちに招待されます。(まれにJCBゴールドのままで招待があったという報告もあります)。

JCBオリジナルシリーズの詳細・申込みはこちらから

特典

それぞれのカードで特典は微妙に異なりますので、間違えのないようにカードごとに、後日、個別に解説したいと思います。記事を書くまでお待ち下さい。

まとめ

JCBオリジナルシリーズは、使い込むほどに良さのわかるカードです。ラインナップもたくさんあり自分にあったカードがきっと見つかると思います。

また、これらの頂点に位置するJCBザ・クラスは、特典が素晴らしいことはもちろんですが、長期間、自分のJCBカードを育てることで初めて招待してもらえるカードであり、実質的に自己申告で取得できるアメックスプラチナやダイナースプレミアムよりも取得困難な、価値のあるカードだと個人的には思っています。

JCB好きの一人としては、JCBオリジナルシリーズのそれぞれラインナップの解説を早く仕上げたいと思います。書き上げるまでもう少しお待ち下さい。

JCBオリジナルシリーズの詳細・申込みはこちらから


コメント

タイトルとURLをコピーしました