ANAダイナースSFC取得(その後ダイナースプレミアムにアップグレードして、再びダウングレード)

クレジットカード

JCBカード新規入会キャンペーン中(最大13,500円分)

SFC取得までの飛行機搭乗歴

2017年6月にSFCを取得しました!
おおまかな飛行機の搭乗は以下のとおりです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
沖縄往復(3回)プレミアムクラス4回
石垣島往復(1回)

アメリカ往復(ANA、エコノミー)
台湾往復(エバー航空、エコノミー)
スペイン往復(中華航空、ビジネス)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

悪天候で欠航などのトラブルもありましたが今となっては楽しい思い出です。
(その際は、JCB ゴールドの航空機遅延保険が役に立ちました。いずれ記事にしたいと思います。)

SFCカードは、ANAダイナースをANAダイナースSFCに変更してもらいました。

はじめは、ANAダイナースプレミアムSFCの申込書を取り寄せたのですが、現在のレギュラーのダイナースのベネフットで満足していたのと、SFCであれば同伴者もラウンジに入れるので、プレミアムを持つメリットがあまりないな~と思ったので、ANAサポートデスクに電話連絡して通常のANAダイナースSFCの申込書を送り直してもらいました。

電話した翌日に速達でANAダイナースSFCの申込書が届き、迅速な対応に感動しました!

しばらく、ANAダイナースSFCとアメックスプラチナを中心にベネフィットを使っていきたいと思います!

追記

その後、ANAダイナースSFCからANAダイナースプレミアムSFCにアップグレードしました。それに伴い、アメックスプラチナは解約しました(2018年)。

更にその後、ダイナースプレミアムのポイント還元率が2%から1.5%に低下などの改悪が続いたため、ANAダイナースプレミアムSFCはANAダイナースSFCにダウングレードしました(2020年5月)。

JCBカード新規入会キャンペーン中(最大13,500円分)

コメント

タイトルとURLをコピーしました