ANAダイナースとアメックスプラチナでSFC修行。

旅行、ホテル、クレジットカード好き。現在、アメプラは解約し、ANAダイナースSFCプレミアムとJCBザ・プレミアがメイン、ヒルトンVISAゴールド(プラチナからダウン)、三越お帳場カードなどがサブになりました。各種クレカ・ホテル上級会員の情報についてまとめたいと思います。SFCは2017年に取得しました!

自己紹介

手持ちのクレカ・ホテル上級会員(適宜更新)

更新日:

現在の私のクレジットカード・ホテル会員です。自分の忘備用です。

ホテル会員については、アメックスプラチナを持っていた時にはこだわっていましたが、ANAダイナースプレミアムSFCを取得してからは、「一休」のダイヤモンド会員になれて、ホテル上級会員並みの特典が得られるので、それほどこだわらなくなってきています。

カードの使い分けも最初は悩みましたが今では楽しんで気楽に使っています。

【現在の所有しているカード】

1.ANAダイナースプレミアムSFC(Diners):

還元率が高く有効期限もないためマイルを貯めるのに最適(でした)。食事のベネフィットも豊富。当初、これらを目的にメインカードにしていましたが、ポイント還元率の改悪などが続くためサブに降格。

2.JCBゴールド ザ・プレミア(JCB):

JCBゴールドから、クレジットヒストリーを積んでJCBプレミアにアップグレードしました(年間100万円以上のカード使用を2年連続でおこなうとアップグレードの権利が得られます)。ザ・クラスを取得するために現在のメイン。クイックペイも使えて便利。保険も充実しており、飛行機遅延などで自分もお世話になりました。

3.ヒルトンVISAゴールド(VISA):

サブ。ヒルトンゴールド会員になれるため取得。はじめヒルトンプラチナを取得して、ダイヤ会員になりましたが、ダイヤ会員のメリットが思っていたほど多くないためゴールドに降格しました。プラチナの有効期限が残っているため、今のところまだヒルトンダイヤ会員です。

4.三越お帳場カード(VISA):

サブ。三越・伊勢丹での買い物、ラウンジ休憩用。なお、銀座三越のラウンジは、お帳場カードでは入室できないようでした。

5.楽天カード(JCB):

あまり使っていません。楽天市場で使用。

6.エポスカード(VISA):

これもあまり使っていませんが、マルイで買い物をよくされる方にはとてもお得なカードだと思います。年会費が無料、保険も良いです。

7.dカード(Master):

Masterが1枚欲しかった。年会費が実質無料、ローソンで還元率が高いため、ローソンではdカードのApple Payを使っています。

【現在のホテル会員(マリオット・SPG統合前)】

1.IHGリワーズクラブ(クラブ会員)
2.ヒルトンオナーズ(ダイヤ会員)
3.SPG(ゴールドエリート会員)
4.マリオット(プラチナエリート会員)
5.リッツカールトン(ゴールド会員)
6.ハイアット(メンバー)
7.Club Carlson(ゴールドエリート会員)

【その他】

1.プライオリティパス:空港ラウンジ特典。AMEXプラチナの特典として取得。ダイナースプレミアム、JCBプレミアでも取得可能。
2.招待日和:食事特典。少し前までなぜかAMEXゴールドにあってAMEXプラチナにない特典でした。ひょんなことから無料で入手できたので、当時、AMEXプラチナの補完になりました。
3. 一休ダイヤ会員:ダイナースプレミアムの特典。宿泊・食事の予約で重宝。

【以前所有していたカード】
1.アメリカン・エキスプレス プラチナ(AMEX):ダイナースプレミアムにするのと同時に退会。特にホテルに関して良いカードでした。
2.セディナカード Jiyu!da!(Master):海外でのキャッシング用(繰り上げ返済が楽!)

-自己紹介

Copyright© ANAダイナースとアメックスプラチナでSFC修行。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.